04

常にチームワークを心がけ、
従業員全員が働きやすい職場をつくります!

副店長 橋本さん

2008年入社

Q1. 入社のきっかけを教えてください。

A1. 祖父母の家が日野市にあって子供の頃からアルプスをよく利用していたので、アルプスというスーパーがあることは知っていました。そして転職先を探していた時、この会社に勤めていた知人が福利厚生や従業員の待遇が良いから、と紹介してくれたのがアルプスでした。前職は職人のように高い技術が必要とされる仕事をしていたのですが、世間的には待遇は厳しかったと思います。面接の中では会社のことを良いところ悪いところを細かく説明してくれたので、入社を決めました。今でもその選択は間違ってはいなかったと思っています。

Q2. 今の仕事内容を教えてください。

A2. 現在は夕方出勤し、閉店までの店舗を管理する業務を主に任されています。夜間は店舗の責任者としてお客様との対応やお金の管理、そして最も重要な従業員の管理を行います。また各部門ともアルバイトが出勤する夕方には社員の退社時刻頃になってしまうため、社員とアルバイトが十分なコミュニケーションを取れていません。そのため私が橋渡しとなり、アルバイトの声を聞いてその部門の社員に伝えることで、店内が円滑に回るように取り組んでいます。

Q3. 今の仕事のやりがい、大変なところを教えてください。

A3. アルバイトへの指示や指導をして、例えば昨日より掃除の仕上がり状態が良かった、元気よく挨拶をしてくれるようになったときなどは、小さなことですが嬉しく思えます。また月に一度のプレミアムフライデーの店内のイベント売場作りを任されているので、各部門のチーフたちとコミュニケーションを取りながら売場を作っていくと、商売の楽しさと仲間と仕事をする面白さを感じます。このチームワークがあって初めて、お客様に良い商品や売場を提供できるのだと思います。

ページトップ

Copyright © SUPER ALPS. All Rights Reserved.